北海道方言研究会のホームページです。題字:小野米一

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道方言研究会第194回例会のご案内(9/18)

 北海道も厳しい暑さ続きですが、皆様にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。
 さて、下記により、研究発表会を開きます。多くの方々のご参加をお待ち申し上げます。
 なお、今回は下記のように会場が変更になっております。お越しの際は、駐車場の関係から公共交通機関をご利用ください。


日時:9月18日(日)10時30分より

会場:村川ビル2階内 札幌市東区民センター別館 集会室A
   (東区北10条東7丁目 TEL(代)011-742-5500)
   *地下鉄東豊線 東区役所前下車 4番出口。
東区民センター別館案内図

    │ │ 地下鉄4番出口★│ │
  ──┘ └─────────┘東└───
  ──┐ ┌─────────┐8┌───
    │ │ 東区民センター │丁│高岡ビル
サンクス│ │ 東 区 役 所 │目│
  ──┘ └─────────┘ └───
      ┌─────────┐北┌───
      │▼(会場)    │光│
      │区民センター別館 │線│
      │村川ビル2階

■研究発表
《午前10:30》
佐々木 冠(札幌学院大学・北海道方言研究会会員)
東日本の方言における格配列の多様性

《午後13:30》
佐藤亮一(国立国語研究所名誉所員・北海道方言研究会会員)
北海道富良野における(約)25年間の言語変化
(文法項目について) -国立国語研究所のパネル調査から-


■例会終了後に「懇親会」を予定しています。時間は午後5時から7時の予定です。参加ご希望の方は予約申し込みもありますので9月3日までに事務局(道場)までご連絡ください。会場・参加費などの詳細は後日申込者に連絡いたします。

◇お問い合わせは 北海道方言研究会事務局へ(メールにてどうぞ)
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。