FC2ブログ

北海道方言研究会のホームページです。題字:小野米一

北海道方言研究会第226回例会のご案内(4/14)

浅春の候、会員の皆様にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。さて、下記の通り研究発表会を開きますのでご案内申し上げます。


日時:4月14日(日)13時00分より

会場:札幌市北区民センター(北区北25条西6 011-757-3511) 
*地下鉄南北線「24条」下車。1番出口。

研究発表

13:00~ 研究発表

○奥田統己(札幌学院大学・北海道方言研究会会員)
「『ウポポイ』の構造と意味:『共生』の象徴にふさわしいか」

○佐々木冠(立命館大学・北海道方言研究会会員)
「危機言語・方言プロジェクト(国立国語研究所)の紹介:音声付き方言辞書ウェブサイトを中心に」

研究発表終了後 2019年度総会


◇お問い合わせは 北海道方言研究会事務局へ(メールにてどうぞ)

2019年度の「例会」の日程(予定)案内

  • 226回 4月14日(日)午後1時から
  • 227回 9月8日(日)午後1時から
  • 228回 1月26日(日)午後1時から

*)発表を希望する方は事務局までご連絡ください。

北海道方言研究会第225回例会のご案内(1/27)

師走の候、会員の皆様にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。さて、下記の通り研究発表会を開きますのでご案内申し上げます。


日時:2019年1月27日(日)13時00分より

会場:札幌市北区民センター(北区北25条西6 011-757-3511) 
*地下鉄南北線「24条」下車。1番出口。

研究発表ならびに例会

13:00~ 研究発表

○見野久幸(北海道方言研究会会員)
「北海道余市町の海岸地域での日常生活語の現況」

○朝日祥之(国立国語研究所・北海道方言研究会会員)
「北見市常呂町岐阜における敬語法について」

*)例会終了後、役員会を開きます。


◇お問い合わせは 北海道方言研究会事務局へ(メールにてどうぞ)

中止します:9月9日予定の北海道方言研究会第224回例会

9月6日の地震で被害に遭われた方も少なくないかと思います。心よりお見舞い申し上げます。

9月9日日曜日に予定していた北海道方言研究会第224回例会を中止します。
9月6日に発生した地震による停電の完全な復旧が見込めず、余震の恐れもあるためです。

第224回例会で予定されていた発表をどの機会に行うかについては、今後発表者と相談して決めたいと思います。

北海道方言研究会 役員 2018年4月15日現在

(2018年4月1日~2020年3月31日)

会長
菅  泰雄  北海学園大学
副会長
大鐘 秀峰 札幌国際大学
朝日 祥之 国立国語研究所
事務局長
佐々木 冠 札幌学院大学
庶務委員
高野 照司 北星学園大学
奥田 統己 札幌学院大学
会計委員
奥田 統己 札幌学院大学
葛西 ひとみ
会計監査委員
橋本 邦彦 室蘭工業大学
高野 照司

FC2Ad